株式会社さいとう建設|秋田県美郷町のオール電化住宅、地震に強い家

テクノストラクチャー工法は、パナソニック電工が開発した新しい木造住宅工法。
オリジナルの複合梁と接合金具を使用し、邸別の構造計算を行う事で、今までの木造住宅の良さを伸ばしながら弱点を強化しました。

テクノストラクチャー安心の技術はこちらから(安心・信頼ページへ)

木の家の可能性を広げるテクノストラクチャーには、
他工法ではまねの出来ない独自のテクノロジーがあります。

鉄の強さを取り入れたハイブリッド高強度部材、
そして住まいの耐震強度を徹底検証する構造計算システム。

その両方の相乗効果で、活用度豊かな大空間や個性あふれるデザインが、
高耐震の住まいとなって実現しています。

プラン例へ

和室からLDKをひと続きにして、間仕切りをほとんどなくしたオープンな1階プランです。
階段もリビングに面し、図面で見る以上の広さと伸びやかさを実感できます。
また、明るい床とチェリー色の建材のコントラストが、鮮やかな印象を与えています。

吹き抜けの気持ち良いリビングからは、ダイニングキッチン、和室、階段ホールが見渡せ、家族のだんらんを生み出します。

テクノストラクチャーの6mの最大室内幅を生かした広大なLDKを、 古民家のような障子と化粧部材で彩りました。

家族だんらんのダイニングキッチンが階段に隣接していて、2階のプライベート空間からみんなが自然に集まってくるプランです。
水まわりへのアクセスもよく、家事を効率的にこなせます。